家庭用脱毛器選びで失敗したくない方へ

家庭用脱毛器を初めて購入される方は、たくさんの不安や疑問をお持ちだと思います。
このサイトでは家庭用脱毛器を購入する前に、ここだけはチェックして欲しい!
と思う内容をまとめています。
決して安くない買い物です!「絶対に失敗したくない」方は、必ずチェックしてくださいね。

 

家庭用脱毛器人気ランキング

1位 ケノン

あの伝説の家庭用脱毛器イーモリジュから大進化!断トツで人気の家庭用脱毛器

ケノンは、人気脱毛器「イーモリジュ」が進化した最新家庭用脱毛器で、芸能人や有名人の方々も多数愛用しています。
ケノンの最大の特徴は、何といっても業界トップクラスの3.5cm×2cmという大きな照射面積です。
1ショット当たりの照射面積が広いので、さくさく脱毛することができ、
あっという間に綺麗なツルツル肌を生まれ変わります。
しかも、1ショット当たり0.15円という非常にリーズナブルな料金で脱毛できるコストパフォーマンスの良さもケノンの魅力です。
女性はもちろん、男性の太い毛にも対応していますし、ムダ毛処理だけではなく美顔器として使用することも可能です。
ケノンは安心安全の日本制なので、非常に品質に優れており、故障した場合や使い方が分からない場合に親切丁寧に対応してくれるので、
初めて家庭用脱毛器を使用される人に最適な商品です。

本体価格 照射面積 照射回数 一発あたり
カートリッジ価格
顔脱毛
73,800円 2cm×3.5cm 50,000発 0.15円 OK

公式サイトへ
詳細はこちらから

 

2位 イーモリジュ

日本人の肌に最適なフラッシュの波長と、トリプルショットでお肌にやさしい!

イーモリジュはトリプルショット機能を備え、強い光でも3回に分けて連続照射することで、お肌にかかる負担を抑え、家庭でも安全に脱毛ができるようになっています。
ハンドピースはわずか120グラム。 とても軽いので長時間処理を行っていても疲れにくく、扱いやすいので細かい部分にも、思い通りに脱毛処理ができます。
また、最新式の静電式タッチセンサーを搭載しているので、しばらくの間お肌に触れていなければ、ハンドピースから光が照射されないため安全です。
お肌に接触する部分には、一切金属を使用していないので、金属アレルギーの方でも安全に使用できます。

価格 照射面積 照射回数 一発あたり
カートリッジ価格
顔脱毛
89,000円 1.5cm×2.9cm 18,000発 0.46円 目の近くは
使えません

公式サイトへ
詳細はこちらから

 

3位 トリア

家庭用脱毛器としては唯一のレーザー仕様。だから脱毛実感が高い!

トリアは、自宅でレーザー脱毛器が体験できる世界でも知名度の高い商品です。
フラッシュ式よりも効果が高いため、まるでサロンに行ったかのような綺麗な肌を手に入れることができます。
フラッシュ式のように一定期間だけ持続するといったものではなく、
ずっと効果が持続するため、面倒なムダ毛処理を行なう必要がありません。
黒い毛だけにレーザーが反応するので、お肌への負担がとても少なく、火傷をしたり、
肌荒れを起こす可能性も極めて低く安心して使用することができます。
照射面積がそれほど大きくないため、通常の家庭用脱毛器ではやりにくいデリケートゾーンや指などの処理も楽々できます。
カートリッジの交換をする必要がないですし、専用ジェルを使用する必要もないので、
コストパフォーマンスが非常に高くお財布に優しいという魅力的な脱毛器です。

価格 照射面積 照射回数 一発あたり
カートリッジ価格
顔脱毛
49,850円 1cm×1cm 約90,000発
(充電1回あたり
約300発)
0円(不要) 鼻から下OK

公式サイトへ
詳細はこちらから

 

 

ケノン

 

【スタッフ体験談】脱毛器のラヴィを使ってみました!思ってたより簡単です。

ワキは脱毛サロンに通ってるんですが、他の箇所もやりたいなーと思い、
LAVIEを試してみました。
思ってたより、使い方は簡単です。

説明書に薬を飲んでる人はダメと書いてあり、
蕁麻疹の薬を服用してたので、脱毛器は使えない?!と思ったんですが
脱毛サロンでは、当日飲んでなければ大丈夫!と言われたのを思い出し、
当日だけ薬の服用はやめて、試してみました。
でも最初だし、念のため脱毛器のレベルを低めでお試し。

保冷剤で肌を冷やしてからやるといい。と書いてあったんですが、
レベル低めだから大丈夫かなと思い、省略。
脱毛器のカートリッジの部分をぴったりと肌に当てて、
2回目の合図の音で光が照射されるんですが
あったかい程度で特に痛みはありません。
場所をちょっとずつ移動させながら、まんべんなく照射。
両ひじ下と両ひざ下をやりました。
全部で30分くらいかな?
終わってからも、特に赤みや痛みなどはまったくないです。
ピッて合図より早く脱毛器を肌に当てとくと、光る前に熱くなりすぎちゃうので
そこだけ気を付けた方がいいと思います。

こんなに簡単に、サロンと同じようなお手入れが家庭でできるのはいいですね。
脱毛器もコンパクトでケースの中にきれいに収まるので、じゃまにならなそう。

お手入れから5日たちましたが、うっすら毛が生えてきました。
1回目だし、低いレベルだったので、実感できるほどの効果はまだないです。
近々2回目の処理を試したいと思います。

スタッフ Sachiyo

 

脱毛方式について

エスピルまず、家庭用脱毛器にはいくつかの方式があります。
その中で人気があり、脱毛しやすい脱毛方式はフラッシュ式、レーザー式、サーミコン式脱毛器の3つです。

●フラッシュ式
フラッシュ脱毛器は、光のエネルギーを利用して行います。
一般に良く脱毛エステなどで使用される脱毛方法と同じ「光脱毛」の部類になります。
フラッシュ脱毛器の痛みはレーザー脱毛に比べて、ほとんどないと言えます。
照射幅にもよりますが、一回の平均処理本数は80本から120本とかなり多くなります
かかる時間は両ワキで5分から10分くらいです。脱毛間隔は2週間から4週間に一回くらいです。

●レーザー式
レーザー脱毛器では、レーザーからのエネルギーを熱に変化させ
その熱がメラニン色素を含んだ体毛を伝ってムダ毛をケアします。
美容成形外科などで使用している技術はほとんどがレーザー脱毛です。
レーザー脱毛器は皮膚にはほとんどダメージを与えないのがメリットですが、
フラッシュに比べると熱さや痛みを多少感じます。
また、フラッシュ脱毛器と比較すると、照射範囲が非常に狭く、
時間がかかる
のも難点です。

●サーミコン式
サーミコン式(熱線)は熱したワイヤーを毛に当て、毛根にダメージを与え脱毛するものです。
毛が伸びている状態で脱毛し、熱線を毛に当てて処理します。
間隔は1週間に2回から4回と多いです。
ただ、サーミコン式は他の家庭用脱毛器と比べてとても安価で購入できるのがメリットです。
また、サーミコン式は即効性があります
今すぐ毛を脱毛したい!そんな方はカミソリで行うよりサーミコン脱毛器を使ってください。
即効性は抜群ですよ。

自分に合った家庭用脱毛器を使って、きれいに簡単に処理して、つるつるのお肌をめざしましょう。

 

種類別家庭用脱毛器の特徴

 

脱毛サロンvs家庭用脱毛器

 

売れ筋

 

基礎知識

 

脱毛方法

 

使用する際の注意点

 

家庭用脱毛器の嘘・本当

 

家庭用脱毛器を比較する際のポイント

 

家庭用脱毛器のQ&A