基礎知識

紫外線との関係

家庭用脱毛器から紫外線が漏れるとして、それを遮断する高性能フィルターで照射口を全面におおった商品があります。

肌へのダメージを最小限にするために、ショットの時間を短く設定するなどの工夫もされていますから、それほど心配はいらないと思います。

また、出力を数段階に分けて肌に光を当てることができるものもあります。

ただ、使用するときに、説明書をよく読んで使っていますでしょうか?

出力が足りなくて思うように脱毛できない場合に、肌に合ったレベルではない出力を最大にして使ったりする人がいます。

また、「今年の夏までに、どうしても間に合わせたい!」とか、「旅行の前までに綺麗にしておきたい」とか、早くムダ毛処理したいと思うあまり、
肌の状態を考えずに脱毛を急ぐ人がいます。

これではどんなに高機能でも、セーフティ機能を搭載している商品を購入したとしても意味がありません。

顔をムダ毛処理しようとして、光を目に受けてしまった...などという事故例もありますから、使用にはくれぐれも注意してください。

ムダ毛処理するときには肌の状態を見ながら、余裕をもって家庭用脱毛器を利用するようにしましょう。


【上手な使用法】

上手な使用方法ですが、まず、「取扱説明書」をよく読むことです。

取扱説明書を読むのが面倒という人は、メーカーのホームページをごらんになってください。

メーカーのホームページには、使い方が分かりやすく書かれていますし、親切なところだと「動画」も用意してあります。

また、ネット上では、商品を購入した人が実際に使った感想をブログにアップしていますし、動画サイトで使用状況を説明してくれる人もいます。

さらに口コミを読むと、間違った使用法によるトラブル例などが報告されています。ふつうの人が想像もつかないような使用方法を考える人がいるようです。

脱毛器の使用で不明なのは、肌の状態やムダ毛の量などは人それぞれなので、照射時間はどれぐらいが適切なのか、どれぐらいの頻度で使えばいいのかが分からないことです。しかし、これは試してみるしかありません。

トラブルに遭いやすいのは、無理をする人です。短期間でのムダ毛処理は、肌トラブルの危険が増します。火傷すると、治るのに時間がかかりますよね?

「今年の夏までに全身脱毛したい!」などとあせらずに、少なくとも半年から1年ぐらい余裕をもって、計画を立てるようにしてください。

 

 

脱毛器ケノン
種類別家庭用脱毛器の特徴

 

脱毛サロンvs家庭用脱毛器

 

売れ筋

 

基礎知識

 

脱毛方法

 

使用する際の注意点

 

家庭用脱毛器の嘘・本当

 

家庭用脱毛器を比較する際のポイント

 

家庭用脱毛器のQ&A