家庭用脱毛器を比較する際のポイント

安全性

昔の家庭用脱毛機は安全性に問題があるものも多く、火傷や肌トラブルを起こす人もいました。
最近の家庭用脱毛機は技術が進歩したこともあり、
正しく使用すれば火傷や肌トラブルを起こす可能性は低いです。
しかし、家庭用脱毛機は様々なメーカーから色々販売されているので、
全てが安全とはいえません。
中には危険な商品もあります。
そこで安全性を比較する際のチェックポイントを5つ紹介するので、
しっかりと覚えてください。

■国内メーカーor海外メーカー
家庭用脱毛機には国内メーカーのものと海外メーカーのものがあります。
安全性を考えるなら国内メーカーの家庭用脱毛機をおすすめします。
なぜなら海外メーカーの場合、日本人の肌質・毛質に合わない可能性があるからです。
国内メーカーは日本人の肌質・毛質に合わせて作られているので、
正しく使用すれば基本的にトラブルが起こることはないでしょう。

■知名度・販売実績
知名度や販売実績も家庭用脱毛機の安全性を比較する時に重要になります。
いくら効果があったり、安くても安全性に問題のある商品は売れませんし、注目されません。
人気商品は安全性が高いからこそ支持されているのです。

■家庭用脱毛機のタイプ
家庭用脱毛機のタイプによっても安全性は異なります。
最も安全なのはフラッシュ式の家庭用脱毛機です。
フラッシュ式の場合、黒い色素だけに反応する特殊な光のエネルギーで脱毛を行います。
この仕組みはレーザー式と同じですが、
フラッシュ式は肌の温度を上昇させることなく、ムダ毛を処理できます。
そのため、肌への負担が少なく、火傷や炎症などを起こす心配がありません。

■家庭用脱毛機の本体価格
絶対に安い家庭用脱毛機は危険というわけではありませんが、
あまりにも安いものは避けるべきです。
本体価格の安い家庭用脱毛機は基本的に性能が低く、安全性に疑問を感じます。
中には1万円や2万円程度の商品でも安全性に問題がないものもあるでしょう。
ただ、少しでもリスクを回避したいならそれなりの価格のものを購入してください。

■口コミ
家庭用脱毛機の口コミを比較するのも大切です。
当たり前ですが肌トラブルに関する口コミが多い商品は避けてください。
「痛みが少ない」「安心して使える」といった口コミが目立つ家庭用脱毛機を探しましょう。

この5つのポイントに注目して家庭用脱毛機を比較すれば、
安全性の高い商品を選ぶことができます。
肌トラブルを起こさないためにも安全性にはとことんこだわってください。

 

 

脱毛器ケノン
種類別家庭用脱毛器の特徴

 

脱毛サロンvs家庭用脱毛器

 

売れ筋

 

基礎知識

 

脱毛方法

 

使用する際の注意点

 

家庭用脱毛器の嘘・本当

 

家庭用脱毛器を比較する際のポイント

 

家庭用脱毛器のQ&A