家庭用脱毛器のQ&A

家庭用脱毛器で永久脱毛はできるの?

「どうせ脱毛をするなら永久脱毛がいい!」と考えている人も多いのではないでしょうか。
永久脱毛をしてしまえば、これからムダ毛に悩まされることがなくなるので、
女性にとっては大変嬉しいと思います。
そこで気になるのが「家庭用脱毛器で永久脱毛ができるのか?」ですよね?

結論からいうと残念ながら家庭用脱毛器で永久脱毛はできません。
家庭用の脱毛器は安全性を考慮して、出力が抑えられて作られているので、
永久脱毛ができるほどのパワーは備わっていないのです。
そのため、いくら使用しても永久脱毛は不可能です。

どうしても永久脱毛を希望されるなら、脱毛クリニックに行きましょう。
永久脱毛はレーザー脱毛やニードル脱毛といった医療脱毛でしか
行うことができず、それらの施術を受けられるのは脱毛クリニックのみです。
医療行為に該当するため、脱毛サロンでも永久脱毛を受けることはできません。
もし、脱毛サロンで永久脱毛を謳っているお店があった場合、
法律を無視した施術をしている可能性があるので、利用しない方がいいでしょう。

しかし、脱毛サロンでも家庭用脱毛器でも何度も脱毛を続けているうちに
ムダ毛処理が格段に楽になります。
永久脱毛に近い効果を得られるので、
そこまで永久脱毛にこだわる必要はないかもしれません。

永久脱毛にはデメリットも多いです。
脱毛クリニックで用いられるレーザー脱毛やニードル脱毛は、
脱毛サロンや家庭用脱毛器で脱毛をするよりも痛みが大きいという問題があります。
レーザー脱毛だと輪ゴムで弾かれた程度なのでまだ我慢できるかもしれませんが、
ニードル脱毛の場合はさらに痛みが強いです。
ニードル脱毛は毛穴に細い針を差し込み、電気を流して毛根を破壊するという方法です。
想像しただけでもなんとなく痛いのが分かると思います・・・。
痛みに弱い人だと耐えることができず、途中で通うのをやめてしまう場合もあるほどです。
痛みに耐える自信がない人は永久脱毛をするにしてもレーザー脱毛を選んでください。

さらに脱毛クリニックでの施術にはお金がかかります。
脱毛サロンだと低額で行うことができますが、脱毛クリニックだと高額な費用が発生します。
ワキ脱毛でも数万円、全身脱毛だと30万円や40万円、
場合によっては50万円以上かかることもあるでしょう。
ここまでの費用を支払える人は限られていますよね?

永久脱毛にはこのようなデメリットがあるので、
こだわりがないのなら家庭用脱毛器で十分です。
最近の家庭用脱毛器は性能が高く、脱毛サロンに近い効果を実感できます。

 

 

脱毛器ケノン
種類別家庭用脱毛器の特徴

 

脱毛サロンvs家庭用脱毛器

 

売れ筋

 

基礎知識

 

脱毛方法

 

使用する際の注意点

 

家庭用脱毛器の嘘・本当

 

家庭用脱毛器を比較する際のポイント

 

家庭用脱毛器のQ&A